男性のムダ毛処理に対する女性の視線が厳しい…つくづくわかる動画を発見

最近、女性はもちろんの事、男性のムダ毛処理も当たり前になって来ましたよね。

この前開かれたリオのオリンピックでも、体操の内村選手の脇の下が、結構な話題になっていましたし…。

ムダ毛を許せない女性が増えている気がします。

そんな事を考えながらネットをさまよっていたら、タイムリーな動画を発見しました。

脱毛に関する本音を、モデルやグラビアアイドルといった女性達が、女子会形式で語るというものです。

作成は大手エステTBC。

信頼できそうです。

まず語り出したのがモデルさん。

この方、モデルなのに脱毛経験ナシだそうです。

「こういう職業の人は、絶対エステに行っている。

」と思っていたから、ちょっと驚きました。

彼女のムダ毛は、毛量は少ないけれど、長いのが特徴だそうです。

なんと「イケメンに毛をつままれた」という強烈な体験があるそう…。

う~ん気の毒。

「クーラーでなびく」と語る様子がおかしくて、つい笑ってしまいました。

お次は声優さんでした。

紙芝居もやっているそうです。

ユニークですね。

この方も脱毛経験ナシでした。

撮影会でビキニをはいたら、剃り跡がポチポチしていて困ったという経験が、悲惨すぎます!参加したお客さんに、「突き抜けていて可愛かった」とネットに書かれたそうな…。

お仕事柄、こういう事を書かれてしまうのも仕方がないのかも知れませんが、大変ですね。

この声優さん、男性の胸毛は嫌だそうです。

「自己処理派だから男性のムダ毛に寛容」という法則は、成り立たないのですね。

女子会に参加していたメンバーの内、胸毛大好き派は、5人中1人しかいなかったです。

やはり男性も、ムダ毛処理が必要なのかも知れませんね。

皆さん「2~3本でもイヤ!」と、結構厳し目の意見を述べていました。

また「男性も頑張って脱毛したらいいの?」という質問には、「コッソリ自然に処理してくれ」と皆さん即答。

自己処理ではなく、「知られないようにエステに行って欲しい」という意見が多数でした。

男性の脱毛って、女性より大変そうですね。

色々聞けて参考になりました。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ