セルフ脱毛のやり方を知ることができました

私は未だに腕の毛を自分でカミソリを使い、セルフ脱毛をしています。

その時にはお風呂でそのままカミソリを当てて剃っていたのですが、肌がとても痛んで赤みを帯びたり、カミソリ負けをしてしまっなり、時には脚を傷つけてしまうこともありました。

直に剃ることは確かに脚には良くないとは思っていたのですが、やはりそれはダメな行為だったのだと今回の動画を観て納得しました。

しかも、ボディーソープや石鹸でカミソリを使って脱毛する方もいるということを聞き、ナイスアイデアだと思いましたが、それこそ肌をさらに乾燥させてしまって敏感肌など肌の弱い人には逆効果になると聞いて驚きました。

意外に剃る時に滑らかに剃ることができそうですが、ボディーソープなどは刺激の強い洗浄成分が入っているので、肌を保護するという効果は含まれているものではないので良くないんだなと納得しました。

その代わりに、ボディークリームなどを使って塗り込んでからカミソリを使って剃ると肌に良いと聞いて、是非やってみたいと思いました。

カミソリを使って剃毛するにあたってはどうしてもカミソリの専用のクリームやジェルを使わなければならないと思っていたので、わざわざ購入しに行くのが面倒だと思ってはいたのですが、ボディークリームであれば女性なら誰でも一個は持っているものですし、とても身近なもので代用できると聞いてやってみたくなりました。

家の中にあるもので、肌を痛めずに剃毛できる方法があるなら是非これからもやっていきたいと思います。

また、冒頭部分でカミソリで剃ると濃くなるというのは私もそれを実感していたので脚の脱毛は脱毛サロンで行っていたのですが、それは誤解だということを初めて知りました。

毛を途中で切ってしまうことで、元々毛は毛先に向かうほど細くなっているのに根元からパツンとカミソリで切ることで、毛先ではなく、毛の根元近くの断面ができることで毛が太くなったように見えるということを知って、思わずなるほどと思ってしまいました。

ただ、脚の毛は、カミソリできる剃るたびに濃く見えてしまっていたので、カミソリで剃毛するのではなく、機械で脱毛してツルツルにしておいて正解だったんだなと実感しています。

今のところ、腕の毛は元々薄いので、剃っても断面は太くないことから、これからも自宅にあるボディークリームを塗ってから剃毛していきたいと思います。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ